村びとのお話し(記事)LopeLope集会所

Community  Centers

みぃこ

みぃこの話

  • 17 May.

質問があったのでお答えしました

お家でアロマ虫除けスプレー作りの質問を受けてお答えしたので皆さんにもシェアします。


Q、店頭から精製水がなくなっていますがアロマ虫除けスプレーを天然水でもつくることが出来ますか?


A、虫除けスプレーを作る場合の水は、ミネラルウォーターなどの天然水でも大丈夫です。

 ただし、使用期限は2週間程度です。

 また、精製水には不純物がほぼ混ざっていませんが天然水などには不純物も混ざっていることを頭に入れておいてください。


 なお、アロマスプレーを作る場合、精製水、蒸留水、飲料水、水道水でつくることが可能です。

化粧水など肌につけるグレードで水を材料に使う場合、精製水・蒸留水を推奨。

虫除けのように空間や服の上などからつけるようなものは、天然水などの飲料水で大丈夫です。

お掃除用とかでしたら水道水でもOKです。


虫除けスプレーはこれからのシーズンで必須アイテムですね。楽しんで作ってください。


写真は、路ゞのアロマレッスンの時に作った森の香りをイメージしたアロマスプレーです。混ぜる精油を変えることによって自分だけの素敵な香りを作ることができます。


ちなみに

虫除けの場合、お勧めの精油はユーカリシトリオドラ、レモングラス、シトロネラなど。

私はこれらをベースにあと2種類ほどの精油をブレンドします。


虫刺され後のアロマ軟膏:軟膏(みつろうクリームやワセリンなど)に混ぜて使うと良い精油はラベンダー、ペパーミント、ティートリーなど。私は蜜蝋クリームにカレンデュラオイルと精油を混ぜます。

局所に使うため精油は基材に対して1〜3%濃度。

蚊に刺されてすぐならバジルの葉を刺された箇所に擦り付けると良いと言われています。

もう一つ、虫に刺された時はシャンプー(尿素配合のものは特に良かった)か石鹸をつけて刺された箇所をお湯で洗い、その後にラベンダー軟膏をつけると良いです。


※注:精油(エッセンシャルオイル)は、飲まない、直接肌や粘膜につけない、火気厳禁、ペットやお子さんの手が届かないところに保存する。

*石油系から作られた香り成分による合成の「アロマオイル」は、アロマテラピーでは使用しません。

感染症予防対策のため(そして今は在宅医療など必要な人に精製水や無水エタノールを届けるため余分な在庫を確保しておらず)現在はアロマレッスンをお休みしていますが、ご希望の方には、zoomなどを使ったオンラインアロマテラピーアドバイスも行います。

メール marbles.aroma@gmail.com(おおたに)まで

遠慮なくお問い合わせください。

Art Space 路ゞでのアロマレッスンが再開する時には、またこちらのブログでお知らせします。

一緒に素敵な香りを作りましょう。


イベントの参加希望の方は「イベント予約」ページの申し込みフォームにて
「イベント予約」はこちら
  1. 前の記事へ
  2. みぃこの一覧に戻る
  3. 次の記事へ

Recent Entry

  1. 【NEW7月の告知】まりちゃんの絵画教室

    路ゞ

  2. 【7月の予告】MERRILの テディベア教室

    めりる

  3. 【7月の予告】MERRILの テディベア教室

    めりる

  4. 【個展】横山ゆきえ 陶磁展

    路ゞ