bear教室 9月路ゞにて

  残暑も厳しい中、台風のシーズン到来、そして感染症もまだまだ続いています。

  心配事が尽きませぬがこのひと時は、最高に幸せです。

  路ゞのbear時間!

  MERRIL HOUSEは、今年20周年を迎えます。

  教室も自宅から始まり

  倉敷三越 山陽新聞カルチャー

  倉敷チボリ

  山陽新聞カルチャー本部に天満屋

  神戸・大阪に進出

  そして倉敷アイビースクエア

  MERRILの足跡です。

  そして2018年に倉敷美観地区にある路ゞでの教室が始まりました。

  最近チボリ時代の生徒さんや生徒の娘さんなどが

  偶然お店に立ち寄って下さった際に展示してあるテディベアを見て

  気付いて下ることが多く昔話に花が咲くことがことがよくあります。

  懐かしい方にお会いできるのも路ゞの店舗が美観地区にあるからなんだなぁ

  この場所との縁を本当に有難く思います。

  そして、続けて来れたことに感謝しつつ生徒の作品をご紹介します。


  【最近できた子】


  


  


  


  作る人が違ったり素材のタイプが変わると全く違う個性の子がうまれます。

  これもまた、テディベア作りの魅力なんです。